2011年09月13日

iKnow!をロゼッタストーン風に

iKnow!をロゼッタストーン風に使ったら、どうなるか?

いやいや何を言っているのか、わかりませんね。すなわちこうです。ロゼッタストーンは基本的に、「絵(写真)」だけを見て、外国語に反応するわけです。そこに日本語は介在しません。

ですからiKnow!での学習でも、「絵(写真)」だけを見て、英語に反応する・・・。ちょっと意識してやってみました。

iknow20110912.jpg
※iKnow!「基礎英語(Core English)」より

これはいいですね。iKnow!のプログラムの関係で、日本語を排除することはできません。しかし、ユーザー側が意識的に日本語をできるだけ見ないで英語に反応する。これは可能です。

慣れてくると一部ですが、日本語を見ずに「写真」を見ただけで、英語で回答(解答)できたりします。なかなかロゼッタストーン・ライクに、オイラの頭の中も、少しは変わってきたかな?

※参考資料:「iKnow!」、http://iknow.jp/、セレゴ・ジャパン株式会社
posted by Compaqs at 07:02| Comment(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。