2011年10月05日

ロゼッタストーンでバシバシ

「ロゼッタストーンでバシバシ」って、なんというタイトルでしょう。すみません。

先日、あることでストレスをためていたとき、ロゼッタストーンを始めてしまいました。もう、イライラしているので、音声ボタン(スピーカーのアイコン)を「バシバシ」押しまくっていました。下記画像の赤丸印のところを、ストレス解消で、「バシバシ」。

20111005_rs_iraira.jpg
※ロゼッタストーン中国語(マンダリン)レベル1より

もう5回も10回も音声が流れる、流れる。近くにいたウチのかみさんもあきれていました。

・・・しかし、あることに気づきました。なんとなく言葉の意味が感じられるのです。頭で考えて言葉の意味を解釈するのではなく、カラダで言葉の意味を感じる。そういう感覚です。これは面白い。とても面白い発見です。

もちろん正解率が上がったかどうかは定かではありません。が、中国語がカラダに染み入る・・・ような感じ(あくまで感じ)がして、ちょっとうれしくなりました。

まぁ語学の上達うんぬんは脇に置いておいて、イライラした時は、ロゼッタストーンの音声ボタン(スピーカーのアイコン)を「バシバシ」たたいたら(?)、ストレス解消できるかもしれません(?)。・・・以上、私のストレス解消方法でした。

※あくまで冗談・ジョークですので、もし実行する際は自己責任でお願いします。私は一切責任を負いかねます。ご承知下さい。ちなみに本当に叩いていたわけではありません。パソコンのマウス操作で、「スピーカーのアイコン」をクリックし続けていたのです。「バシバシ」というのは、言葉のあやです。この点もご理解の程よろしくお願い致します。

※参考資料:「ロゼッタストーン」http://www.rosettastone.co.jp/、Rosetta Stone Ltd.
posted by Compaqs at 17:41| Comment(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。