2011年11月23日

美術からひも解くスペイン(?)

オラ〜アミ〜ゴス。2011年11月17日の「テレビでスペイン語」です。なんかイケメンがでてきそうなオープニングです。今日も片瀬那奈ちゃん、かわいいです。なんかシャープな感じでいいよね。
20111123_spein_1.JPG 20111123_spein_1-2.JPG

今日はマドリード散策です。噴水がとてもきれいですね。
20111123_spein_2.JPG

さて私が好きなコーナー「Invitacion al Arte Espanol 美術からひも解くスペイン」です。
20111123_spein_3.JPG

「ここは、とある絵の国の王国。好奇心いっぱいの姫様が、今日もスペイン美術の世界をのぞきたがっていますよ・・・」
のナレーション(スペイン語)で始まります。
20111123_spein_3-2.JPG

なんかいつも片瀬さん扮するお姫様が、ワガママ言い放題の寸劇です。でも、紹介される美術はすばらしい。
20111123_spein_3-3.JPG

最後は一応、姫様も満足されるストーリーです。いや今回だけで、いつもはそうでもないか・・・。
20111123_spein_3-5-コ.JPG

ちなみに冒頭のイケメンの写真は、サッカー元スペイン代表のラウル(RAUL)選手です。今回、レアル・マドリードの資料館とスタジアム(サンチャゴ・ベルナベウ・スタジアム Estadio Santiago Bernabéu)を、番組の後半に、紹介しています。
20111123_spein_4.JPG

今回も見所満載の、「テレビでスペイン語」でした。アスタ ルエゴ(アスタ レーゴー)!

参考資料:「NHK語学番組 EURO24」、http://www.nhk.or.jp/gogaku/euro24/index.html

posted by Compaqs at 13:14| Comment(0) | スペイン語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。